今や日本でもグローバル化が進み、英語を学習する人の数も多くなりました。仕事のために学習する人だけでなく、趣味で学習する人も多いと思います。でも英語は独学だとなかなか習得するのが難しいです。TOEICの点数は900点だけど会話はできないという人も多いのではないでしょうか。私は最初、なぜTOEICで高得点取れるのに話すことができないのかと不思議でなりませんでした。でも、英語はいくら知識があっても話す練習をしないと話せるようにはなれないのです。私が身をもってこれを実感したのは転職して英語を使わないといけない職場に配属となったときのことです。そのときの私の英語力はせいぜいTOEIC400点くらいのレベルでしたが、仕事を進めるためには分からなくてもなんとか使わないといけないのです。最初はかなり苦戦しましたが、1年経ったときには仕事に支障が出ないくらいの英語力は習得できていました。もちろん、高度な英語は使用しておらず、せいぜい日常会話程度のレベルですが、それでもほとんど話せなかったのが特別勉強することもなく日常で使用することにより自然に習得できたというのは自分でも驚きでした。英語を話せるようになりたければ英語を話すというのが英語習得への一番の近道です。これを考えると外国人の友達や恋人を作れば上達するというのも納得です。